2008年09月07日

9/7 ゲリラ豪雨

いつも、
エアコンが程よく聞いてる保育園で
快適に過ごしている俺。
でも、休みの日は
秘書がクーラー嫌いだから
扇風機のみ。

ちょっと!
こんなに暑くちゃ
昼寝ができないよ〜!

半泣きの俺に困った秘書は、
「じゃ、お散歩行こうか!」と
ベビーカーで河原にお散歩に
連れて行ってくれた。

日差しは暑いけど、
風は気持ちいいね。

兄ちゃん、
どっかでキャッチボールでもしてるんじゃない?
「いないねぇ、友達の家でゲームかな?」

なんて言いながら
河原の土手を降りて、
商店街へ。
俺のアレルギー用パンを買いに行く事にした。

ん?

もうすぐパン屋ってところで、
黒い雲の気配。

「なんか降りそうね」
秘書が急ぎだしたとたん、
いきなり大粒の雨が!

「で〜!ちょっと、急だって!」
傘もカッパもないよね。
スーパーの屋根で5分ほど雨宿りして、
雨が小降りになったところで
秘書いきなりダッシュ!

けっこうぬれたけど、
びしょびしょにはならずに、
帰れてよかった!
俺はけっこう楽しかったけど!

「傘いらずって言われてるだけあるよね」
そう、秘書は超晴れ女。

「出かける時になるとやむんだよ」
めったに傘を使わないので、
10年前の傘が壊れず、
まだ使ってる。

風邪をひくとこまるので、
一応軽くシャワーをあびて
出てきてびっくり!

「きょえ〜、真っ暗!豪雨!雷も!」
わずか10分足らずの間に
天気がえらいことになっていた。

そこで、俺たちは、
兄ちゃんが心配になった。

ちょうど帰ってくる時間・・・。

と、秘書に友人母からメールが
「急な雨で、雷が恐いらしいから、車で送ります。」
ありがたい。

しばらくして、またメールが。
「車検に車出してたの忘れてた」
マジ?

再びメールが。
「パパが一緒に走って送って行きました。」
え?申し訳ない。

折しも、
今がきっとピークと思われるほどの
雨と雷。
特に雷はヤバいくらいに落ちまくり。

カッパを貸してもらって、
命からがら
友人パパに自転車で送ってもらった兄ちゃん。

「怖かったよ〜」
シャワーも怖くて30秒で出てくるし、
着替えも自分の部屋までとりにいけなくて、
パンツ一丁でソファに固まってるよ。

こうして30分、
代理が散髪から帰ってきた頃には
雷も雨も遠ざかっていた。

ゲリラ豪雨。
いつもは夜中で被害はなかったけど、
昼間だと怖いね。

わずか2時間の間の
大騒ぎでした。






posted by れいるん at 22:20| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近こちらでも急に雲が流れてきて、ざーっと雨が。。。外出して早々に舞い戻って洗濯とりこんで。。。なんて、しょっちゅうだよ。

とにかく、雷に直撃されなくてよかった。
Posted by 野良猫アッシュ at 2008年09月08日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。