2009年03月18日

3/18 井戸端会議

保育園を出ようとした
俺と秘書に、
みかん組さんのカズ君のママが
「ちょっと話しあるの、待ってて!」
なんか、話したい様子。

カズ君も4月から、
市立のわんわん保育園に
移ることになっているのだが、
カズ君ママ、
相当、悩みまくっているらしいのだ。

同じマンションなので、
帰り道、自転車押しながら
延々悩み相談。

カズ君は俺より1年上。
2歳ということは、
俺と一緒で、
市立に行っても保育料は下がらない。
「だったらもう一年、便利なほうがいい」
と。

さらに、
6月に赤ちゃんが生まれるので、
4月、5月と、
市立保育園の規則の厳しさに
耐えられないかも・・・と言っている。

相談はマンションの前で続き、
そこに、やっぱり同じ保育園だけど、
移る予定は考えていない、
2組の親子が加わって、
井戸端会議。

「もう、市立断っちゃいなよ!」
「説明会だけでも行ってみれば?」
「断ると来年ブラックリストにのせられそう!」
「来年のことは来年でいいじゃん!」
「でも、もし、来年落ちたら、
下の子と2人、今の保育園だと予算オーバーで
仕事やめなきゃならない・・・」

切実である・・・。

でも、もう30分も立ち話・・・。
俺、疲れました〜!
帰ろうよ〜!
飽きて来たよ〜!!

他、2歳児もダダりだしたので、
「じゃ、現役にリサーチしてみるから!」
と秘書が言って会議終了。

さっそく、
めいくんのママにメール。

そして、衝撃の事実が判明する。

○朝の支度は保護者が体温を先生の前で測り、
平熱を確認後、おむつを布に替えてからなので、
最低15分は必要。
○帰りの支度は保護者が布おむつから
自宅用のおむつに替えてから帰る。
○父母の会の役員は、なり手がないのでいつもくじ引き。
辞退はありえない。
○お迎えに遅れる際、事情を説明しても、
必ず説教される。

「おむつのときはホント大変だったけど、
今ははずれたから、だいぶ楽になった」
と現役。

「でも、行事とか充実してるし、
園庭もあるし、そう言うところはいいよ!」
フォローもちゃんとしてくれた。

ありがとう!
貴重な生の声!

ひ、秘書?
顔に縦線入ってるけど大丈夫?
ね、
晩飯の支度は??

やばい、秘書も、
悩んでる・・・・・。
路線変更か????

未だに説明会が開かれない
保育園もおかしいけど、
現役に相談できるんだったら、
もっと早くすればよかったのに・・・。

どうする、俺?
どうなる、俺?


posted by れいるん at 09:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
朝の支度は一緒だね。15分はかかったねえ。先生に測った体温計見せないとダメだったし。
でもその間、子供を膝に抱えて絵本読みながら測ったり、保育士さんが保育してる様子が見れたり、保育士さんに悩み相談できたり、貴重な時間でもあったよ。
オムツは取れるまで大変かもしれないけど。
役員はうちの保育園はみんなやりたがってたから、問題なかったなあ〜
わたしもやりたかったもん…
そこは珍しい保育園です。
Posted by うっちゃん at 2009年03月21日 02:49
保育園問題のストレスで、
ゲッソリ迎えた週末です。
結論はいかに?
20日のブログを見てやってくだされ!
Posted by れいるんの秘書 at 2009年03月21日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。