2009年04月20日

4/19 川柳

5年生になって、
この一年の目当て(目標)を、
川柳にしてくること。

先週、そんな、
かなりまともで、
難しい宿題がでた。

「川柳ってことは、
ちょっと面白くないとダメだよね」
兄ちゃんやる気満々!

秘書がふざけて、
「阪神戦とか入れちゃえば!」
なんて言うから、
ホントに入れちゃった。

しかも、
「川柳って平仮名で書くんだよ!」
ええええ?違うと思うけど・・・。

独自の理論で、
自信満々で書いたのがコレ。
「ひゃくてんを とらなきゃみれぬ はんしんせん」
川柳.jpg 

「コレ、ホントに出すの?」
「なんで?すごいでしょ!
イラストも細かく描いたんだよ!」
「・・・・・」

川柳って???

で、週明けの今日、
学級通信に秀作4点が掲載されたのだが、
「みんな、まともに書いてるよ!
兄ちゃん、先生に怒られなかったの?」
秘書、大きくため息。

「先生、何コレ?ってゲラゲラ笑ってた!」
「イラスト書いたの俺だけだった!」

やっぱ、
いちじるしく勘違いだったのね・・・・。

参考に、秀作披露。
「きれいな字 努力をすれば 書けるはず」
「給食で きらいな野菜 食べてやる」
「ふだんから 心がけよう きれいな字」
「けじめつけ 話しをしっかり 聞いてます」

兄ちゃんは、
「こんなん、まじめすぎてつまらない」って言うけど、
まあ、
つまらないと言えばつまらない。
先生、川柳じゃなくて、
標語って言えばよかったかも???


posted by れいるん at 21:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球バカの兄ちゃん話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。