2009年06月14日

6/14 ハトの想い出?!

スズメが引っ越しして来て、
俺んちのベランダは
ますますにぎやか!

毎朝、
俺たちの食べたパンのカスを
秘書がスズメさんにプレゼント。
厚待遇!

チュンチュン!
チュンチュン!

「れいるん、
脅かしちゃダメだよ!」

俺はガラス越しに
そ〜っと観察!
俺が近くにいても
一生懸命食べてる!

バア!って言ったら
逃げちゃった・・・。

ところで、
秘書たちがかつて
岡崎市の7階建てマンションの
最上階に住んでいた時、
ベランダにハトが巣を作ったらしい。

「最初は今みたいに、
ヒナがかえるのを楽しみにしてさ、
見守ってたんだけどね・・・」

何かあったの?

「ハトはもうごめんだよ!」

なんで?

「空が白み始めると同時に
ヒナがピーピー鳴くワケ!
夏だから4時よ!
で、ハトのヒナって
意外とデカくて
鳴き声もデカイ!」

かわいくなかったの?

「初々しさが感じられなかった・・・」

寝不足でやんなっちゃったんだね・・・。

「しかもさ、
ようやく巣立ったと思ったら、
また卵あっためてるんだもん!
秋口まで寝不足よ!」

ハトの小屋守は厳しそうだね・・・。
で、スズメはどうなのかな?

「今さらだけど、ちょっと不安・・・」

おいおい!


posted by れいるん at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。