2009年09月15日

9/15 栗きんとん

俺んちの近くにある
小さい栗畑。

イガが割れて
栗が見えて来たぞ!

「食べごろだ!」

秘書、狙ってんの?

「バレちゃしょうがない!
でも、大人だから採らないよ!
買います!」

秘書、おもむろに
葉書を書きはじめた。

なに?

「お取り寄せ!」

そこの畑のを?

「違〜う!
岐阜県のお菓子屋さんの
栗きんとん!!!!
う〜ん!贅沢!
おっ取り寄せ〜!」

秘書の話によると、
岐阜に引っ越して最初の秋、
以前東京で食べて
非常〜においしかった栗きんとんを
商店街のお菓子屋で見つけ、
思わず買って立ち食い。

旨すぎて、
感動しながら歩いていると、
すぐ近くのお菓子屋にも
栗きんとんが売っている!
あっちでも、こっちでも、

「近所の和菓子屋にもあるんだよ、コレが!」

そう、
栗きんとんは岐阜の銘菓だった!

「東京のさ、お正月に食べる奴とは違うんだよ!
茶巾しぼりの栗比率ほぼ100%の
すっごく贅沢な気持ちになれるお菓子なの!」

秘書、絶賛!

「こっちだと、
デパートで限定販売だけど、
秋になると、和菓子屋さんに普通に必ずあるの!
どら焼きとか、ようかんみたいに、
フツーに絶対あるのよ!」

で、秘書は贅沢にも、
岐阜県内、
栗きんとんを見れば買い、
食べ比べた結果、
秘書的に一位の「梅屋」さん!!から
毎年お取り寄せしているんだって。

1つ200円以上もするため、
食べ比べには
「そうとう浪費した!」
らしい。

「早く来ないかなぁ〜!」

俺にもちょうだいね!


posted by れいるん at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。