2010年04月06日

4/6 お祝いの言葉

今日は兄ちゃんの学校の始業式、
あーんど入学式!

お隣の、のえちゃんも
今日めでたく入学だ!

ほかにもおんなじマンションで
3人!

中庭でスーツを着た親子が
記念撮影してるよ!

で、兄ちゃん、
入学式に6年生として出席するんだけど、

「明日、挨拶するから!」
と、いきなり昨晩。

「誰と?」

「一人で!」

「は?」

「コレ、原稿!覚えなきゃ!」

ちょちょちょ〜っ!
かなり大事なお役目ではありませんか???

「卒業式みたいに何人かで言うんじゃなくて?
本当に兄ちゃん一人で言うの?」

本当にそうらしい・・・。

えらいこっちゃ!
知らなんだ!

「お祝いの言葉」は
原稿用紙軽く一枚分。
お、覚えられるのか・・・・?

で、昨晩と今朝、
俺たちの前で挨拶のリハーサルをし、
これといって緊張することもなく?
出かけて行ってしまった兄ちゃん・・・。

「大丈夫かな・・・。心配だな・・・。」

で、
秘書と兄ちゃんが昼過ぎに帰宅して、

今日どうだった?

と話すまもなく、
ピンポーン!とインターフォンが。

のえちゃんのパパである。

「なななな、何?」

「入学式、兄ちゃんが挨拶したでしょ〜!
かっこ良かったよ〜!!で、
慌ててビデオ撮っといたから観て!」

と、ハンディーカムを置いてった。

ありがたい・・・。
けど、コワイ・・・。

まさか、こんなつながりで
兄ちゃんの「お祝いの言葉」が観れるとは!

兄ちゃんと秘書、
何度もリプレイ!

「一年生に、いいとこ見せちゃったね!」
秘書と兄ちゃん、自画自賛!

カッコいいぜ!兄ちゃん!

兄ちゃんによると、
「お祝いの言葉。上級生代表、○○×○くん!」
と、
司会の副校長が兄ちゃんの下の名前を
思いっきり間違ったらしく、
兄ちゃん動揺したが、
ムッとしてかえって緊張が解けたらしい。

ということで
のえちゃんちのビデオをまた撮影したので
観てやってちょ!




posted by れいるん at 13:47| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 野球バカの兄ちゃん話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
がんばったね、兄ちゃん!  かっこいいぞ!
これで副校長先生が名前を間違えなかったら最高だったんだろうけどなぁ。
それにしても、ご近所さん、大切にしたいですね。
Posted by 僕は父親 at 2010年04月06日 22:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。