2011年03月05日

3/5 お手伝い

昨日の晩、
高橋さんから緊急要請!

「日曜に、
町内会の運動会に野菜を配るんだけど、
パッキング手伝ってくれない?」

と。

日頃、新鮮野菜を
いただいてばかりなので、
お役にたてるなら!と、

お昼までしかいられないけど、
兄ちゃんと秘書と俺で
助っ人に行った。

初めての高橋さんのお宅。

す、すごい!

広いのは当たり前かもしれないけど、
納屋とか肥料小屋とか、

「なんかトトロの時代に
タイムスリップしたみたいですね!」

秘書が感動!

だって、竹籠とか土塀とか、
映画のセットみたいだよ!

で、肝心の仕事!

兄ちゃんと秘書に課せられたのは
アイスプラントのパック詰め。

おばあちゃんと奥さんは
ラディッシュの袋詰め。

その他に
わさび菜とレッドマスタードとブロッコリ。

なんと!
220セット準備するんだって!

きょえ〜、
終わんないっしょ、今日中に!

「だから来てもらったの!」

わかってるけど・・・
(昼に帰るけどいいのか・・By秘書)

で、
無駄話もそこそこに
仕事に取りかかる大人たち。

あれ?
高橋さんは?

「お!じゃ、れいるん、
畑行って野菜持ってこよう!」

畑では
息子さんと農協つながりの友達が
収穫担当。

そこに野菜をとりに行くのが
高橋さんと俺の仕事だって!

ということで、
俺は軽トラに乗って
家まで野菜運び。

が、
何往復かすると、

「今度はファミリーマートだぞ〜!」

え?

「コレ、食べるか?
コレも買って行こうな!
兄ちゃんにはコレかな!」

って、
シャボン玉まで
カゴに入れちゃって・・・。

高橋さん行きつけのコンビニなので

「孫だからおまけして!」

などと軽く冗談かまして、
おもちゃのレーシングカーを
(コーヒーのおまけ)
大量ゲット!

秘書〜!
見て〜!

「ちょちょちょ、高橋さん!
こんなに買ってもらっちゃ困りますって!」

「いいのいいの!バイト料!」

「って、れいるん、何もしてないし・・・」

そうこうするうちに
もう、昼!

秘書と兄ちゃんは
役に立ったのかよくわからないけど、
俺はとても良い仕事した!
(足手まとい・・By秘書)

じゃあね!高橋さん!
おやつありがとう!

もちろん、
お野菜もいただいて帰りました。





posted by れいるん at 15:51| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウ〜ン、イイですねえ、こういうの!
なかなかご近所さんとこういう交流ってないですよね。

あ、

あれ…???

れ、れいるん、何か仕事してた…?????



あっ!安全運転の監督か!(笑)
Posted by John Metavolita at 2011年03月06日 10:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。