2011年12月13日

12/13 自動ドアめ!

保育園から帰って、
マンションのエントランスで
秘書が鍵を探すのを待っていた俺。

秘書、鍵が
なかなか見つからないカンジだな・・。

遊んで待っていよう!

自動ドア、開け〜!
閉まれ〜!!

お、面白いぞ!
今度は
自分で開けてみようかな!

自動ドアに手を・・・
エイっ!

ガ〜・・・

ゲッ!
おててが挟まれちゃった!

キャオ〜ッ!!
ギャースギャース!!!

「れ、れいるん、何してんの!」

俺の絶叫を聞いて
秘書が飛んできたが、

自動ドアなので
俺たちがいるかぎり
ドアは閉まらない。

どころか、
一所懸命開こうとして
俺のおててを持って行こうとする!
コラ!離せ!!

ギャースギャース!!!
俺、パニック!

が、
さすが秘書!

自動ドアのパワーより
秘書の腕力の方が強かった。

電車の閉まるドアを
強引に開けるおっさんのごとく、
自動ドアをつかんで閉めて、
その間に俺の手は解放された!!

「ドアを触っちゃダメって言ってるのに、
どうして触ったの!」

秘書に怒られたよ〜!
おてても痛いよ〜!!

幸い、
モコモコの手袋をしていたので
なんのケガもなかったんだけど、

悔しいので
30分も大泣きかましてやった!

マンション中に響き渡る俺の大泣き!
同じ階のおばちゃんが、
何事かと出て来るほど、
大騒ぎしてやった!
(人騒がせな・・・By秘書)

ヒエピタハル!

「別に腫れてないけど、
気分が重傷みたいだね・・・」

冷えピタ貼って、
ソファで秘書にダッコしてもらって、
一悶着をようやく切り抜けた俺だった。

自動ドアめ!
おぼえてろよ!!

IMG_2587.JPG



posted by れいるん at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。