2012年06月14日

6/14 開けてビックリ!

手のひらに
水泡ができてしまって、
しかもかゆいので、
成城の小児科に行ってきた。

去年、
とびひでお世話になった先生だ。

「たいしたことないと
いいんだけどね・・・」

またとびひとなると、
薬を飲んだり塗ったりで
めんどくさいもんね・・・

「れいるんさん、どうぞ!」

「あの、手のひらなんですけど・・・」

って、先生!
なんで足の裏見るんだよ!

「じゃ、お口も見せて!」

お、お口も??

「う〜ん、
手足口病だね!
でも、足にも口の中にもできてないから
手足口病のサブタイトル的な・・」

は?

「本格的な手足口病じゃなくて
突然変異みたいなカンジさ!」

む、むずかしいっす!

「水ぼうそうもヘルパンギーナも
同じウイルスだって知ってた?
ほら、ヘルペスって言うでしょ!」

た、確かに・・・

「水ぼうそうやったばかりなら
そのウイルスが
イタズラしちゃってるのかもね!」

信じられないけど、
先生曰く、
水ぼうそうした一週間後くらいに、
またポチポチができる例が
けっこうあるとか。

で、
放置するしかないという結論。

薬もないので、
今日はおしまい!

ということで、
とっとと帰ろうとしたら、

「れいるん、じゃじゃ〜ん!!」

先生、おもむろに
自分の机の大引き出しを
オープン!!

きょ、きょえ〜っ!!!
キャラクターシールやら
消しゴムやらえんぴつやら、
小さいおもちゃがびっしり並んでるやんけ!
(そんなん入れてていいんすか?By秘書)

「どれがいい?」

え?え?
もらっていいの?
(目が泳いでますよ!By秘書)

「ゴーカイジャーシール!」

ヤホー!
注射もしないのに
もらっちゃったぞ〜!!

IMG_3954.JPG

ということで、
先生の机の引き出しに目をうばわれて
難しい話なんて
どっかに吹っ飛んでしまった俺だった。









posted by れいるん at 23:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。