2012年07月21日

7/21 脳梗塞

群馬のじいじが
脳梗塞で緊急入院した!

ホントは前日午後に
調子が悪かったらしく、

近くの医者に行ったら、

「脳梗塞かもしれないから
すぐ救急病院に行って!」

と、紹介状持って
市内の大きな病院に行ったのだが、

そこでMRIまで撮って、

「脳梗塞じゃないですね!」

と医者に言われ仕方なく帰宅。

じゃ、何なんだ?
と思いつつ、
しか〜し、
夜、どんどん具合が悪くなり、
じいじもばあばも不安のどん底に・・・

で、
朝、再び近くの医者に訴えたら

「すぐ救急車呼んで!」

と救急搬送。

結果、
完全に脳梗塞!!

左半身動かない
どころか、
しゃべりにくくもなってしまい、
けっこう重症・・・
(おいおいおい・・・By秘書)

何でもっと早く
治療を始められなかったか?

「昨日入院してれば
もっと軽症だった!」

と秘書、きっぱり!

ヤブ医者め!
素人の秘書でさえ
こんな症状は脳梗塞!って知ってるのに、
医者のくせにわからないなんて
信られん!
そいつ呼んでこい!
(一同激怒!By秘書)

ということで、
でも、なっちまったもんは
しょうがない。

あとは、じいじに
リハビリと再発防止に
頑張ってもらうしかない。

秘書曰く、

「人間の脳は
実は10パーセントしか
使われてないらしいから、
頑張ってリハビリすれば
使ってなかった脳が
いかれちゃったトコの代役を
果たせるらしいよ!」

その年になって
努力を強いられるのは気の毒だが、
努力するしかないよね!

ということで、
じいじに絵手紙を書いてみる俺だった。

IMG_4171.JPG IMG_4174.JPG

もうすぐ届くから
待っててね!






posted by れいるん at 14:18| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
な、なんつ〜ヤブぢゃ!?って話で、とても笑い話にもなりませんが、記事のトーンから察する限り命に別状なないようですので今後のリハビリによる回復を心からお祈りします。
れいるん!しっかり励ましてあげてね!

秘書さんへ
当ブログへの温かいコメント深く感謝します。
明日23日、いよいよ手術となります。かなり長丁場になることが予想されますが、全力で妻を支えていきたいと思います。
みなさまもくれぐれもお体ご自愛くださいませ。
Posted by John Metavolita at 2012年07月22日 20:37
ジョンメタさん、
お見舞いメッセージありがとうございます。

お姉ちゃんやちびっ子たちを抱えての看病、
すごくしんどいと思いますが、
今ががんばりどころですね!
じっくりと治療に専念してください。
応援しています!
がんばれ〜!!

Posted by れいるんの秘書 at 2012年07月22日 22:13
ちょっと…
びっくりしたゃったよ
命に別状ないみたいでよかったけど
それにしても、なんなのその医者!
訴えたほうがいいよ

リハビリ頑張ってくださいね
Posted by はるあまま at 2012年07月26日 01:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。