2016年07月06日

7/6 左のお道具箱!

学校の机の中、
お道具箱が引き出しがわり。

ふたと本体で
右も左も引き出しになるんだけど、

一年生のときからの
お約束で、

右にはランドセルに入れてきた
今日の用意や連絡袋、
毎日空っぽにして帰る。

で、

左には、算数セットや歌集、
はさみやのり、
色鉛筆などの小道具を
入れておくことになっている。

になっている。
はずなのだが・・・

「れいるん、学校の広報誌、
2週間前くらいに配られたらしいけど、
どこやった?」

あ、左のおどうぐばこ・・・。

「れいるん、赤白帽子は?」

あ、左のおどうぐばこ・・・。

「れいるん、漢字ノート
ないと宿題できないじゃん!」

ひ、左のおどうぐばこに
忘れてきちゃった・・・。
(=宿題放棄!By秘書)

で、昨日、

「なんかさ、ずいぶんテストも
返ってきてるみたいだけど、
答えだけで
テストもらってないんだよね!
どこやったの?」

も、もちろん、
左のおどうぐばこ・・・。

ということで、

秘書キレた!

「れいるんのお道具箱は
どんだけ入るのよ?
すごいよね!
みんな同じ大きさなのに、
ずいぶんたくさん入るお道具箱だね!
まさか、ランニングシャツとか
黄色い傘も入ってるんじゃないの?!
(これらも紛失中。By秘書)

今すぐ、左のお道具箱、
とってきなさ〜いっ!」

やべ〜・・・

で、でも、
学校に忘れ物とりに行っちゃ
いけないんだもん。

「じゃあ、明日の朝、
アタシが学校行って、
みんな見てるけど、
一緒に引き出し整理しようか?」

そ、それだけは
勘弁してほしい!!!

しかたないので、
左のおどうぐばこの発掘調査に
再登校した俺。

我ながら、
けっこうな収穫。

6月初旬のおたより、
5月発行の先生紹介の広報誌、
途中で放棄した筆算プリント複数、
綴っておかなきゃいけないはずの
漢字小テストと算数小テスト、
(つまりバラバラボロボロ)
図工の材料の残り、
空のスティックのり、
くちゃぐちゃの折り紙、
社会の地図、
ノートに貼っておくべき資料複数、
10万円札とかあやしい偽金、
アルミ箔のかたまり、

そして、今日の本題、
宿題用漢字ノート、
算数のテスト!
国語のテスト!
漢字のまとめテスト!

「お道具箱って、
こんなに入るもんなんだね!」

秘書的には
間違いだらけのテストの説教
(というか復習!By秘書)
をしたかったらしいが、

それ以前の問題がデカすぎて、
絶句、意気消沈、説教放棄。

さらに、
不幸中の不幸、
給食で出たスイカの種を
筆入れに大量に
隠し持っているのもバレて、

IMG_9707_2.JPG

「もうさ、どうしたらいいか、
れいるん、自分で考えてね!」
(ったく、頭痛を超えて
脳の血管詰まりそうだよ!By秘書)

と、
ラッキーにも
自己判断に任されたので、

マイペースに
まずは漢字の宿題に2時間、

そして、
左のお道具箱整理に1時間半を費やした
昨日の夜だった。
(飲まずにやっていられっか!By秘書)









posted by れいるん at 09:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。