2017年04月17日

4/17 イタドリ!

こないだの多摩川清掃の日、

水辺の楽校で
多摩川水族館を用意していたのだが、

竹本さんが
怪しい植物を持ってきた。

水族館なのに、
これも展示するのかな?
水槽の水草にするのかな?

「ジャーン!
いいもの持ってきたぞー!
イタドリ!知らないだろー?」

ってなんだ?

「昔、これを体の痛いところに貼ると
痛みが取れたから
痛いの取るで
イタドリっていうんだけどね」

へぇ・・・
で、でも、
なんで食塩持ってきてるの?

「ジャーン!
塩をかけて食べると
美味しいぞー!」

ええええ???
食うの??
食えるの??

やだよ!
湿布食うなんて!

「まーまー、
そう言わずに食べてみなよ!
昔は外で遊んでる時
おやつにもしたんだぞ!」

ど、どんだけ昔なのか
よくわからないが、

しょうがない。
一口だけ食ってやろう!

IMG_1397.jpg

「どうだ、うまいだろ?」

うげ〜!
ビミョー!
なんかおいしくないじゃん!

秘書も食ってみろよ!

「え?
アタシは匂いの強いのダメだから・・・」

匂いはしないよ!

「そ、そう?
じゃ、一口!」

どう?

「・・・・・・・・・・・・
酸っぱい系??
・・・でも、匂いしないし、
セリとか人参よりは全然大丈夫!
でも、おいしくはない!」

そんなこんなで、
俺と秘書と数名がお毒味。

その後ブースを訪れた
親子連れ、悪ガキ、ご来賓、
もれなくイタドリ御試食会へ御誘導!

悪ガキの顔もゆがむ
珍味といったところか?
(でも、かなり盛り上がってる!By秘書)

ちなみに
3年生のお友達、
ミオちゃんの感想、

「最悪の味だった!」

ということで、

季節限定の
最悪、いや、
貴重な味をいただいた俺たちだった。


posted by れいるん at 15:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ