2017年06月25日

6/24 テキトーな音読!

毎日の宿題音読!

厳しい担任になって、
土日も祝日も、
疲れていようがお出かけだろうが、
人の都合は一切無視で
やらなければならなくなった。

しかも、

読みました!
の秘書のサインだけでは
ご満足いただけないらしく、

大きな声で、とか、
心を込めて、とか、
句読点に注意して、とか、
いちいち細かい項目が追加され、
3段階で丸を付けさせられる。

で、

音読はもちろん、
そのサインでさえも忘れようものなら、

今度は忘れ物報告書なるものに記入させられ、
先生にチェックされるという執拗ぶり。

ということで、

俺より前にキレた秘書より一言、

「くっだらねー!」

や、ヤバイって!
学校に喧嘩売ってるの?

IMG_1763.jpg

「だって頭悪すぎだろ!
シリアスな物語も
はっきりと読めってか?
国語辞典の引き方も
心を込めて読めってか!
詩とか俳句はなぁ、句読点じゃなくて
間を読むんだよっ!
音読の主旨考えようや!」

ヤバイ・・・
怒ってる!

ということで、

そんなノーガキを担任に言っても
何も変わらないはずなので、

秘書の機嫌が悪い時は
ととぶーに
音読を聞いてもらうことにしている
俺だった。

IMG_1922.jpg

今日も全部二重丸でいいよね!
(上等だ!By秘書)



posted by れいるん at 15:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ありふれない一日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
カテゴリ